ぽんこの温泉メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月のオサルの湯

<<   作成日時 : 2010/12/09 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

温泉ブロガーさんの情報で、オサルの湯船が
増えていて、たまごの湯が熱過ぎや水没でも
浸かれる状態と聞いたので、期待して行って
見ました。



ところが・・・湯船を造ったと思われる場所は!
大きな岩がゴロゴロで湯船の跡も確認出来ない
只の河原に成っていました。



更に、大きな岩の陰に有る筈の、たまごの湯も
砂に埋もれているのか?影も形も有りません!



湯だまりを探したのですが、誰かが一生懸命掘った
のでしょう、この穴位しか見当たりませんでした。
穴の深さは60センチ位有るのですが、お湯は
底の10センチ位しか溜まってません。
どこぞの温泉ブロガーさんの様に尻湯をしようかと
思いましたが、思い留まりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜(^^)

オサル湯が砂で埋まってしまったんですか‥(−−;)
あんなに立派な湯船が2箇所もあったのに〜(−−)
長流川は、暴れん坊なんですね‥(−−)
どんな湯船を作っても砂に埋まってしまいますね‥(−−;)
なのでそのままが良いのかな‥(^^)
ゆぅ&かん
2010/12/11 10:19
ゆう&かんさん
石組みも土嚢も跡形も無く流されていました!
復活出来るか心配な位ですぅ〜
ぽんこ
2010/12/12 23:04
ぽんこさん、こんにちは。
あ〜、やはり恐れていたことが・・・。
土嚢も流されてしまったようですね。
それほど増水するような雨は無かったように思うんですが・・・。
恐るべし、オサル川、ですね。
ikeboo
2010/12/14 16:36
ikebooさん
全く・・自然の力は計り知れませんね!
ぽんこ
2010/12/14 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月のオサルの湯 ぽんこの温泉メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる