ぽんこの温泉メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士の湯温泉ホテル 2008年03月06日

<<   作成日時 : 2008/03/05 18:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

忙しくて、ブログの訪問もろくに出来ないと言いつつ、
ちゃっかりと温泉には行って来るぽんこです!

白老の国道を通る度、看板を見ては気に成っていた
「富士の湯温泉ホテル」雑誌等では源泉掛け流しと成っていて
つるつる度は高く、立ち寄り入浴300円とめちゃ安い!
「ぴかりんさん」のブログによると、中々の穴場らしいので
此れは是非確かめなければと、行って見ました。

画像


ぴかりんさん曰く、かなりイッチャッテル外観です!
1974年に建てられた老舗ホテルですから〜 こんな物でしょう!
ガイドブックに無料休憩室は無いと成ってましたが、
ちゃんと有りましたよ?
しかも300円なのに、シャンプーが備え付けて有りました!

画像


さて、問題の露天ですが、真ん中のコーラ色が一番広いのですが
多分、35度位しか有りません。5分位浸かって居ると冷えます!
手前は41度位で丁度良い湯加減です。
上に有る小さな浴槽はぬるいを通り越して冷たかったです!

兎に角、つるつるの温泉な事は間違い有りません!
露天の石畳で滑って股裂きに成りましたし、コーラ色の浴槽の
中でも滑ってこけそうに成りました。

内湯は温度違いで4つ有ります。都合露天と合わせて7つです!
300円で選り取りみどり、贅沢は言えません!

ぴかりんさんのブログにも有りましたが、露天の温度を下げる為
加水してます!の張り紙が有りました。イラン!ちゅうの〜

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士の湯温泉ホテル 2008年03月06日 ぽんこの温泉メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる